製品情報

制御機器

落下式故障表示器 EIT シリーズ

落下式故障表示器 EIT シリーズ

用途

発変電所などの諸事故に際し、故障回路の接点を閉路して故障種別を表示し出力接点を送出します。

特徴

内部素子はプラグイン方式で、各種の接点構成がありバリエーションが豊富です。

復帰は前面プッシュボタン方式です。

テストターミナル・テストプラグ TS/TP-□□□

テストターミナル・テストプラグ TS/TP-□□□

用途

テストターミナルを配電盤に取り付け、テストプラグと併用して配電盤の計器、継電器などの試験、および構成を簡単な操作で行うことができます。

特徴

テストターミナルの常時接触及びテストプラグ挿入時の接触は、二重接点構造で、接点圧力は板バネとコイルスプリングの二重スプリング方式となっており高い信頼性を持っています。VTターミナルとCTターミナルは色別になっており誤挿入防止になっています。

マグサイン動作表示器 M30-DI/DIF

マグサイン動作表示器 M30-DI/DIF

用途

直流電圧入力により瞬時にディスクを反転カラ-表示させ、復帰は永久磁石による手動復帰方式の動作表示器です。

特徴

入力が無くなっても自己保持します。補助電源は必要ありません。

信頼性が高く小型軽量です。

前面復帰方式,下方復帰方式の2タイプが選択できます。

↑ ページ上部へ